ホーム>刃物屋小話>越前打刃物屋の仕事 パート100 ヨキ(錆びが奥まで浸透してしまった)編その4
刃物屋小話

越前打刃物屋の仕事 パート100 ヨキ(錆びが奥まで浸透してしまった)編その4

『ホームページからの刃物の研ぎは

扱っておりませんが、

店舗にお持ち頂いたものに関しましては、

刃物研ぎをさせていただいております。

一本一本その刃物にとっての最善の研ぎ、

最高の切れ味になるよう時間をかけて

再生をめざしております。

お急ぎの方には、ご要望にそえない場合も

ありますので、時間に余裕のある時を

みはからってご持参ください。

お待ちしております。』

 

切断砥石でおおかた

錆びを削り落としたら、

次は切断砥石をはずし

サンドペーパーに取り換え

磨いていきます。

 

サンドペーパーは粗い粒度の物で

かまいません。

 

切断砥石で錆び取りをしたヨキは

本来の色、つやが戻りました。

 

更にサンドペーパーをかける事で

表面が滑らかでツルツルになります。

 

この状態にしたまま次の工程に入ります。

 

《 After アフター 》

2019218145551.JPG

 

 

 

 

 

 

 

2019218145612.JPG

 

 

 

 

 

 

 

2019218145637.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ikeda-hamono.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/553