ホーム>刃物屋小話>越前打刃物屋の仕事 パート97 ヨキ(錆びが奥まで浸透してしまった)編 その1
刃物屋小話

越前打刃物屋の仕事 パート97 ヨキ(錆びが奥まで浸透してしまった)編 その1

ホームページからの刃物の研ぎは

扱っておりませんが、

店舗の方にお持ち頂いたものに関しましては、

刃物研ぎをさせていただいております。

一本一本その刃物にとっての最善の研ぎ、

最高の切れ味になるよう時間をかけて

再生をめざしております。

お急ぎの方には、ご要望にそえない場合も

ありますので、時間に余裕のある時を

みはからってご持参ください。

お待ちしております。』

 

この刃物は、ご主人が生前薪割に

使っていたヨキだそうです。

 

亡くなられてもう何年もたち

ご自身では使わないだろうが、

こんなに錆びた状態で保管

しておくのも嫌なので

研いでほしいと持ってこられました。

 

物はしっかり作られていますので

きちんと研ぎ直し使うなり

保管しておいても値打ちがあると

思いお預かりしました。

 

《 Before ビフォー 》

201921895049.JPG

 

 

 

 

 

 

 

201921895121.JPG

 

 

 

 

 

 

 

201921895152.JPG

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ikeda-hamono.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/550