ホーム>刃物屋小話>まな板
刃物屋小話

まな板

『 包丁を使うに当たって

必要な物がまな板です。

このまな板にも

幾つもの種類があり、

それぞれ特徴を持っています。

その特徴を知り、どのまな板が

包丁を切れ止ませてしまうのか、

どのまな板が使い勝手が良いのか

そして、まな板と包丁それぞれ

相性が良いのはどれなのか等、

ご紹介出来ればと思います。』

 

古来日本では、調理で食材を

切る際に台として用いる道具を

まな板と呼び、

それは板であった事からも

そう呼ばれてました。

 

そして中国では、板ではなく

切り株を用いていたり、

欧米では取っ手が付いている

カッティングボードと

呼ばれる物があり、

ヨーロッパでは手持ちで

材料をそぎ落とす形が一般的で、

台所の必需品ではありません。

 

それ以外の地域では、

まな板に臨時の物を使ったり

まったく板文化をもたない所も

多くあります。

 

2018730171847.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ikeda-hamono.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/500