ホーム>刃物屋小話>2017年2月

2017年2月

研ぎの基礎知識 刃物の状態 その1

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

研ぐという事は、砥粒の大きさに

左右され、研粒が大きいと刃物に

荒い傷が出来、

砥粒が小さくなるにつれ、

細かく滑らかな研ぎになります。

 

しかし、どんなに滑らかな

仕上がりに見えても、

顕微鏡で見ると刃は、

鋸刃のようにギザギザに

なっているのが確認されます。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/detail.php?product_id=58

 

201722511915.JPG

研ぎの基礎知識 研磨力 その2

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

研磨力とは刃を研ぎおろす力の事を

言いますが、種類やメーカーに

よって同じ番手でも違ってきます。

 

基本的に研磨力のある砥石とは、

砥面がくずれやすい柔らかい砥石で

逆に研磨力の劣る砥石は、砥面が

くずれにくい硬い砥石になります。

 

人それぞれ研ぎの好みがある為

どちらの砥石が良いとは言えませんが、

一般的に硬い刃物には柔らかい砥石、

柔らかい刃物には硬い砥石を

使った方が良いと言われています。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=9

 

201722311177.JPG

研ぎの基礎知識 研磨力 その1

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

砥石には、硬い物から柔らかい物

まであります。

 

これは、砥石の減り具合に間影響し

砥粒と結合剤の硬さによって、

減りにくい砥石にもなりますし、

減りやすい砥石にもなります。

 

減りやすい砥石というのは、

一般的に柔らかい砥石になり刃物を

研ぐと、研ぎ汁が沢山出て刃が

付きやすいのが特徴です。

 

反対に減りにくい砥石というのは、

硬い砥石になり刃物を研ぐと滑る様に

感じ、研げてる感がうすいです。

 

しかし、砥面がくずれにくいので

ひんぱんに面直しをしなくてもよく、

精度の高い刃をより早く付ける事も

使い方によって出来るのが特徴の

1つです。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=16

 

2017220141331.JPG

研ぎの基礎知識 研ぎとは

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

簡単にいいますと、砥石は砥粒と

呼ばれている研磨剤と、それを

結合させている結合剤で出来ています。

 

刃物を研ぐというのは、この砥石の

研面に並んでいる砥粒で刃物が、

少しづつ削られていく事です。

 

刃物を研いでいる時の砥石の状態は、

砥粒の角が取れたり、壊れたり、

減ったりして砥面がはがれてきます。

 

はがれてくるという事は、次に新しい

砥粒が現われます。

 

そして、はがれ、又現われては、はがれと

その繰り返しにより、次々に新しい砥粒が

現われて新しい研ぐ力が生まれてきます。

 

更に、はがれ落ちた砥粒も、研ぎ汁と

いっしょになって刃物を研磨すると

いったように、砥石が減ることで

次から次へと新しい研ぐ力が現れ、

刃物が研ぎ上がっていく事が

研ぐという事です。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=16

 

 

2017217145558.JPG

 

 

研ぎの基礎知識 研ぎ汁

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

砥石によって違いはありますが、

十分に水を吸い込んだ砥石で

研いでいくと、茶色や黒い色をした

泥の様に粘り気のあるものや、

サラッとした物が出てきます。

 

これが研ぎ汁です。

 

この研ぎ汁を利用して研ぐ事が

大事なのですが、吸水が必要な

砥石に十分な水を吸い込ませないと

出てきません。

 

出ないまま刃物を研いでいっても

研磨力が上がらないばかりか、

無駄に砥石を減らしてしまいます。

 

また、十分に水を吸い込んだ砥石も

研いでいるうちに砥面の水分が

無くなってきます。

 

その時は、少し水をかけてやれば

復活します。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=18

 

20172149299.JPG

研ぎの基礎知識 砥石の吸水時間 その2

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

なぜ砥石に水を吸い込ませなければ

いけないかと思うかもしれませんが、

刃物を研ぐには砥石から出る研ぎ汁を

活用して研ぎ上げていきます。

 

通常この研ぎ汁は、水分の含んでいない

砥石からは出ないからです。

 

しかしながら、砥石の中には水に浸ける

必要のない物や、サッとしめらせる

程度で使う事の出来る物もありますので、

そういった砥石もあるという事を

頭の片隅にでも記憶しておいて下さい。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=18

 

201721493711.JPG

研ぎの基礎知識 砥石の吸水時間 その1

『どんなに良い刃物も切れ味は、

砥石次第で大きく左右される

事もあります。

相性の良い砥石と巡り合い

良い研ぎが出来た時、

その刃物の最高の切れ味が

蘇ることになります。

刃物にとって最良のパートナー

となる砥石を探す為の

参考にして頂けるよう、

ご紹介していきたいと思います。』

 

刃物を研ぐ前にやっておきたい事が、

砥石に十分水を吸い込ませておく事です。

 

砥石の種類やメーカーにより

砥石が水を含む時間は違いますが、

大方10分から15分を目安にしておくと

良いと思います。

 

バケツなどの容器に砥石が全部浸かる様に

水をはっておき砥石をつけます。

 

そうすると砥石から泡が出てきます。

 

この泡が出なくなったら砥石が水を

吸い込んだ状態となります。

 

http://www.ikeda-hamono.com/shop/products/list.php?category_id=18

 

201721493829.JPG

越前打刃物屋のお客様 Iさん 牛刀(大事に使い込んだ)編

お預かりしたこの包丁は、

刃渡りが150mmぐらいのペティ―ナイフ、

もしくは骨スキの様な

小型の包丁になりますが、

実は十数年前は刃渡りが、

240mmもある牛刀でした。

 

ご自身で研いだり、

当店へ持ってこられたりと年月を重ね、

この大きさになるまで使いこまれてきました。

 

201723151450.JPG

 

 

 

 

 

 

 

最初は、牛刀として使い

後に小さくなったら骨スキとして使い、

現在はペティーナイフとして

使ってこられたそうです。

 

 

20172315197.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハンドルの握り具合や刃の切れ味、

全てが手に身体になじみ、

小さくなって少し使いづらくても、

中々手放せなくなっているそうです。

 

201723152410.JPG

 

 

 

 

 

 

 

御商売で包丁を使われている方なので、

何本も包丁を持っておられますが、

特にお気に入りの包丁の一つだそうです。

 

大変気に入ってもらって、当店もオススメした

かいがあった包丁になりました。

 

有難うございます。

 

201723152858.JPG

 

 

 

 

 

 

大野市のイベント "越前おおのふるさと味物語"

大野の名水で作り上げた冬の味覚、

でっち羊かんを市内菓子店が一堂に

集まり、味比べ、味巡りが出来る

『でっち羊かんまつり』。

 

2017130102516.JPG

 

 

 

 

 

 

 

手打ちそばや醤油カツ丼、大野の厚揚げ等

できたてを、又日本酒やワイン、はまな味噌に

おかき、そして里いも料理と大野市ならではの

味を販売いたします。

 

2017130103110.JPG

 

 

 

 

 

 

 

「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」

日時   平成29年2月4日(土) 10:00~19:30

            5日(日) 10:00~15:00

会場   越前おおのまちなか交流センター

      (大野商工会議所横)

問合せ先   大野商工会議所

       福井県大野市明倫町3-37

       TEL(0779)66-1230

「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」

 

※屋外では、〔越前おおの冬物語〕が、

開催されております。

 

 

2017130104442.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

〘 冬の大野にも遊びに来てください。 〙